1996年デビュー当時のあの鮮烈なテレビCMに魅了され、2年の想いを経て、1998年この車との付き合いが始まりました。納車から積み上げた11年6ヵ月の歴史を振り返り、この先続く未来永劫を刻むべく、2009年8月吉日、この期に及んでHP『GALANT do GALANT』を開設。前後オーバーハングから構成されるあの流れるようなボディーワークは三菱最後の芸術作品だと自己満足的に解釈しています。どこまで踏ん張れるのか。限界を感じるまでこれからも共に走り続けます。

車輌名 : 三菱ギャラン
グレード : Viento-R
車輌年式 : 1998年(平成10年)式
車輌型式 : E-EA1A
エンジン型式 : 4G93 (GDI)
主要諸元はこちら

管理人: りきらり@OSAKA

MITSUBISHI GALANT Viento-R '98


 

2017.12.13 
イリジウムタフVKAをお試しで装着し乗ってるのですが、なかなか感触が良いのでこのまま使い続けることに。これに伴い『エンジン関連』ページにVKB→VKA変更を掲載しました。折を見て焼け具合などチェックしたいと思います。

2017.12.09
毎年年末恒例行事となっているオイルキャッチタンクからの廃油回収。今年の回収量を『エンジン関係』ページに掲載しました。10,000km換算すると、年々回収量が増えてきてるのが気になることろ。

2017.12.03 
仮装着していたDepoRacingの負圧計を再び取り外し、新たに購入したオートゲージ458シリーズを装着しました。これに伴い『内装・電飾・電装』ページを更新。ライトオンでのバックライト色切り替えはトンネル脱出時のライト消し忘れにもきっと役立ってくれるハズ。

 

BLOG

LINK

MAIL

https://www.youtube.com/user/rikirarigalant



 最終更新 2017.12.17


Copyright rikirari. All rights reserved. Since 2009